登録操縦免許証更新・失効再交付講習実施機関  遊漁船業務主任者講習開催者

遊漁船業務主任者

  • HOME »
  • 遊漁船業務主任者

遊漁船業務主任者講習日程・講習科目はこちら

遊漁船業務主任者とは

遊漁船に乗船して、利用者の安全の確保、漁場の選定など定められた業務を行う責任者です。
遊漁船の適正化に関する法律が平成14年6月に改正され、平成15年4月1日に施行されました。
登録を受ける際に必要な知識と能力を備えた遊漁船業務主任者を選任し、また遊漁船を出港させる際に遊漁船業務主任者を乗船させ利用者の安全管理の業務を行わなければならないことが義務付けられました。

 

遊漁船業務主任者になるためには

必要資格  海技士(航海)免許又は小型船舶操縦免許(二級以上)を有していること。  なお、小型船舶において船長を兼務する場合は、特定操縦免許(旅客免許)も必要です。
実務経験又は実務研修  1年以上の遊漁船業務の実務経験を有するか、遊漁船業務主任者の指導による1日5時間以上10日間以上の遊漁船における実務研修を修了していること。
講習の受講  農林水産大臣が定める基準に適合する、「遊漁船業務主任者講習」を修了していること。 以上の全ての条件を充たす必要があります。

 

遊漁船業務主任者講習の内容について

遊漁船業務主任者として必要な、関係法令、利用客の安全に関することや漁場の安定的な利用等について講習を行います。  講習を修了すると、修了証明書が交付されます。

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0877-48-0748 【FAX 0877-48-2458】 営業時間:8:00~20:00(年中無休 )

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 金岡海事事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.